あなたの髪の毛は大丈夫ですか?髪の毛は顔と同じくらい自分の印象を決定づける大きな要因となります。

髪の毛が薄くなって悩み始めるのは40代を迎える頃からです。早い方なら30代の前半くらいからも抜け毛が増え始めるケースもあります。

薄毛やハゲになる原因はたくさんあります。例えば偏った食事や脂っこい食事を毎日していることで髪の毛に悪影響を与えて丈夫な髪の毛が生えなくなることもあります。

また、過度なストレスや寝不足の状態が続くことによって、ホルモンバランスが崩れるなどして抜け毛が増えることもあります。

最近では男性だけでなく女性も薄毛に悩んでいる割合が増えていることも報告されています。

女性の社会進出が定着したことで、女性も男性と同様のストレスを抱えることで抜け毛が増えているそうです。

 

抜け毛の原因はAGAが多いです

男性の抜け毛が薄毛になる原因で一番多いのがAGA(男性型脱毛症)です。

AGAという言葉をご存じでしょうか?薄毛や抜け毛に悩んでいる方ならきっと何回は耳にしたことがあると思います。

AGAになると、男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼと結びつくことによってジヒドロテストステロンという物質を生み出します。

このジヒドロテストステロンがヘアサイクルに悪影響を及ぼし、髪の毛の正常な成長を妨げてしまうのです。

その結果、丈夫で太い髪の毛が育たなくなり、細いくて柔らかい髪の毛がばかりになってしまい、抜け毛が増えていき、薄毛・ハゲが進行しています。

一度AGAが進行してしまうと後戻りすることはありません。何もせずに放っておけばどんどん薄毛が進行していきます。

参考記事:AGAとは?~日本臨床医学発毛協会公式サイト~

 

育毛ケアを始めてください

男性

薄毛・ハゲの進行の抑えるためには育毛ケアを始めることをおすすめします。

AGAの症状が軽いうちに育毛ケアを始めることで、AGAの進行を遅らせることができます。

軽い症状の場合におすすめの育毛ケア方法がスカルプシャンプーや育毛剤です。

スカルプシャンプーは頭皮環境を整えることを目的に開発されたシャンプーのことです。

アミノ酸系成分を使用することで、頭皮に優しく肌トラブルも防いでくれます。

またスカルプシャンプーの中にはAGAを進行させるテストステロンと5αリダクターゼを結びつくのを抑える成分が配合されている商品も登場しています。

抜け毛の進行が抑えられるので、AGAの症状が軽い場合は効果的だと言えます。

育毛剤も有効な方法です。抜け毛を抑える有効成分が配合されている育毛剤を使用することで育毛ケアを実施することができます。

市販で販売されている育毛剤としては、アデノゲンEXやカロヤンプログレEX、リアップX5プラスなどが代表的ですね。

 

ランキングサイトを参考にしよう

育毛剤を試そうと考える際に悩んでしまうのが商品選びです。

実際にドラッグストアに足を運ぶと、さまざまな商品が陳列されています。

また、ネットで検索してみると、さらに多くの育毛剤が見つかります。

これだけ多くの商品があると、どの育毛剤を購入すればよいのか分からなくなります・・・(汗)

そこでおすすめなのが、育毛剤のランキングサイトを参考にする方法です。

各育毛剤を独自の見解でランキング形式で紹介しているウェブサイトはたくさんあります。

中でもおすすめのが、「最強育毛剤!おすすめ人気比較ランキング」という記事です。

各育毛剤を配合成分から発毛効果と抜け毛抑制効果を評価しています。

さらに安全性(副作用の有無)や使用感、コストパフォーマンスに関しても総合的に評価をしています。

チャート形式で評価してくれているので、視覚的にも理解しやすいです。

どの育毛剤を試そうか迷っているなら、一度参考にしてみてはどうでしょうか?

 

AGAクリニックで治療をしよう

但し、AGAの症状がある程度進行している場合は、スカルプシャンプーや育毛剤では効果が実感できないケースも多いです。

そのような場合はAGAクリニックで本格的な薄毛治療を実施することをおすすめします。

有名なAGA病院として挙げられるのがAGAスキンクリニックや湘南美容クリニック、ゴリラクリニックなどです。

医薬品を使用して薄毛治療を受けられます。基本的にはミノキシジルという外用薬とフィナステリドという内服薬を使用して治療を実施することが多いですね。

ミノキシジルは発毛効果が認められている医薬品です。一方のフィナステリドは抜け毛を抑えることができる医薬品です。

発毛促進と抜け毛抑制のダブル効果によって、高い発毛効果を実感することができます。

これらの治療方法でも改善できないくらいAGAが進行してしまっている場合は、有効成分を直接頭皮に注射する治療方法も選択できます。

直接頭皮に有効成分を注入できるのでより優れた効果を実感できます。

 

治療費用が高額になる傾向があります

但し、治療費用が高額になっているのがデメリットです。

クリニックによって料金は異なりますが、大体1回の施術で10万円前後の費用が発生します。

注射療法でも改善しない場合は自毛植毛が提案されます。自毛植毛とは、自分の髪の毛を薄くなった部位に移植する施術のことを言います。

後頭部のAGAの影響を受けない部分から移植するので、自然な感じに仕上がります。

 

あなたにぴったりの育毛方法を紹介します

このようにAGAの進行度合いによって適切な対応方法が存在します。

当サイト「育毛大作戦197666!」では、さまざまな薄毛の症状に合わせて適切な商品・AGA病院を紹介しています。

あなたに適した育毛ケアを見つけてハゲや薄毛を改善してください。

症状が軽ければ軽いほど回復する可能性が高くなるので、薄毛が進行していて悩んでいるのであれば、今すぐにでも育毛ケアを始めて下さい。

また、症状が軽い方が、回復するまでの費用も安くなります。あなた自身が諦めなければ、薄毛を回復させることは十分に可能です。